交際クラブと出会い系サイトの違いはなに?パパ活をする上でのメリットデメリットを比較しました

女性の副業 パパ活 メルレ チャトレ

出会い系サイトと交際クラブの違いについて解説しています。

どちらもパパ活をする際に利用することになると思いますが、違いってなんなのかわかりづらいですよね。

それぞれの違いと特徴について知っておいて損はないでしょう。

「交際クラブは、敷居が高い」「出会い系は、手軽」な感じです。自分にあった方を選んでうまく使い分けて素敵ななパパ活をしてください。

ポイント

おすすめ交際クラブはユニバース俱楽部

全国展開なので出張でも使える!

交際クラブと出会い系サイトの違い

交際クラブと出会い系の違い

交際クラブと出会い系サイトの違いを表にしてみました。

交際クラブ 出会い系サイト
女性料金 完全無料 完全無料
男性料金 高額
(年会費・デートセッティング料金)
月5,000円〜10,000円程度
パパの質 お金持ち多い バラバラ
出会いまでのサポート 担当がサポート してくれない
自由度 女子からはアプローチ不可 自由にアプローチできる
入会審査 面接必須 身分証くらい

交際クラブも出会い系サイトもパパ活をするツールとしては優れています。

交際クラブの方が敷居が高く、出会い系サイトの方が気軽。

交際クラブの方が太パパが多く、出会い系サイトの方が太パパが少ない。

という感じですね。

料金について

女性はどちらも完全に無料です。

男性側にかなり差があります。男性側の料金ですが、

出会い系サイトの場合はサイトの利用に応じて課金していく形なのでだいたい1万円以下で使っている男性が多いです。

交際クラブの場合は、デートをセッティングする女性のランクによってお金が変わります。

高ランクの女性とデートをセッティングすると交際クラブに、20万円以上のお金を支払います…。

年会費は男性のランクによって数十万円のところも多いです。

男性のパパ活に使う料金は圧倒的に交際クラブの方が高いです。

パパの質について

パパ活 パパ

出会い系サイトの質はバラバラです。お金持ちも多くいますがお金を持っていない学生やフリーターもたくさんいます。

交際クラブは比較的金持ちが多いですが、デートセッティングと年会費にそれなりのお金を使っているので、下手な交際クラブに登録すると女性にお金をつかてくれない可能性もあります。

基本的にパパの質は交際クラブの方が絶対にいいです!

入会審査について

交際クラブの特徴として入会時に面接があります。登録をすれば誰でもそく入会・登録できるというわけではなく、入会申込みを行ってから担当者と面接をしてどんな風に異性と付き合いたいのかなどを話します。

担当が、女性のランクを決定してサイト内にあなたのプロフィールがアップする形式です。

自分で自分のランクは確認不可なので、男性側にどのように自分がみられているのかわかりません。

一方、出会い系サイトには登録時に身分書での年齢確認があるものの審査とか面接はありません。

18歳以上であれば誰でも利用することが可能です。

まず、とりあえずパパ活を始めようと思ったらまず出会い系サイトに登録して様子をみるといいです。

サポートについて

出会い系サイトは、運用がサイト内を巡回して業者や悪質なユーザーのアカウント停止などサイトのセキュリティに力をいれていますが、出会いに対するサポートはしていません。あくまでも自由です。

交際クラブは、女性側にも担当がつくので、男性に選ばれるためのサポートをしてくれますが

交際クラブのメインは男性なので男性側へのサポートが手厚い感じです。高額なお金を払ってくれるのは男性なので当然といえば当然ですね。

女性観点で考える、交際クラブと出会い系サイトそれぞれのメリット・デメリット

交際クラブ 出会い系サイト
メリット お金持ち多い 男性側に自分からアピールできる
最初からパパ活ができる 登録が簡単
会員数が多い
デメリット 登録がめんどくさい 男性の質がバラバラ
女性は待つしかない パパ活を最初からアピールできない
会員数が少ない

交際クラブは、大手でも登録会員数が約1万人(男女込み)で、出会い系サイトは1000万人を越しています。

会員の人数で考えると出会いの確率は圧倒的に出会い系サイトです。

交際クラブのメリットは、安全に質の高いパパと出会えるところ。

デメリットは、容姿が相当よくないと男性から声がかからないところ。

出会い系サイトのメリットは、女性側から男性にアプローチできるところ。

デメリットはサイトによって「パパ活」を禁止しているので自分で交渉しなくてはいけないところ。

交際クラブは美人向け。出会い系サイトはすぐお金稼ぎたい人向け

交際クラブは容姿がいいか、肉体関係OKじゃないとまず選ばれません。

登録してからデートセッティングまである程度時間がかかってしまいます。

出会い系サイトは、容姿が普通ですぐお金が必要な方向け。

お金支援は危険ばかり

お金支援の掲示板は詐欺だから使ってはいけません!

2018-04-29

お金支援サイトとか掲示板とかありますが、男性側が無料のサイトは使わないようにしましょう。危険です。

まとめ

パパ探すなら出会い系サイト

パパ活をしようと思っている初心者の女子は《パパ活サイトランキング》をご覧ください。

パパ活はいろんな方法があります。

その中で管理人がオススメしているのは出会い系サイトでのパパ活。

理由は自分から男性(パパ候補)にアプローチできるからです。

確かに、少しめんどくさい作業もありますがお小遣い稼ぎには多少の作業も必要です。

何もしなくてお金もらえるわけがないので、どうすればパパを捕まえられるのか考えて行動するのは今後の社会人としてもいい経験になりますよ!

即金でお小遣い稼ぎできる!求人サイト


ABOUTこの記事をかいた人

パパ活女子

【自己紹介】 こんにちはパパ活暦4年目のサイト管理人です♡副業をしてきた私の経験をパパ活初心者の方に向けて発信しています!パパ活女子の悩みを少しでも解決してお小遣いを稼げるようになってもらうことが目的でサイト作りました♡ 最近は「メールレディ」「チャットレディ」もやってますのでそちらも載せます!ぜひお役立てください(╹◡╹)